©2019 by U3✳︎Labo

Shalm El Sheikh

エジプトのシナイ半島、紅海に面したシャルムエルシェイクは、世界中からダイバーが集まる紅海の中でも随一のリゾートです。メインタウン・ナアマベイエリアのメインストリートには、カフェ、レストラン、お土産物屋が立ち並び、食事や買い物を楽しむことができます。多くのお店が深夜まで営業しているので、ダイビングが終わってからでもゆっくり散策できます。

紅海の海の特徴は、砂漠の先に海が広がっていることです。ここシャルムエルシェイクの海も、砂漠の先に色鮮やかなサンゴ礁が広がり、豊富な種類の魚が生息し、歴史的な沈船と通年温暖な気候というダイビングにおいての素晴らしい要素が全て揃っています。ボートダイビングが主流で、デイトリップで行けるダイブサイトが30箇所以上あります。

シャルムエルシェイクの目玉としては、第二次世界大戦中のイギリスの貨物船の沈んでいるティスルゴームやエジプト唯一の国立公園に指定されているラス・モハメッドといったダイブサイトに行く、1日ボートツアーです。この沈船は全長100mを超える大きな貨物船で、当時の様子を色濃く残す貨物や砲弾などを見ることができます。またラス・モハメッドは保護区域になっており、イカリすら下ろせないので、サンゴ礁は守られ美しい姿を保っています。また、紅海には固有種も多いので、他では見ることのできない珍しい魚にも出会うことができるでしょう。

年間を通してダイビングが楽しめるエジプトの楽園シャルムエルシェイク。世界のダイバーが集まる最高の海へうみ*らぼがご案内致します。