Dahab

ダハブと聞いてすぐに「エジプト」だとわかる人は多くないと思いますが、シナイ半島にある紅海に面した街で、抜群の透明度を誇る紅海は世界のダイバーの憧れの地でもあります。山に囲まれた地形と小さな街は、シャルムエルシェイクやハルガダなどの大きなリゾートに比べ、ゆるやかな時の流れに身を置くような気分になれる場所です。浅瀬の美しいサンゴ礁群から深い崖や洞窟と沢山のバラエティーに富んだダイブサイトがあり、初心者、アドバンスレベルはもちろん、テックダイビングにも最適です。

ダハブには特にオススメのダイブサイトが2つあります。一つはブルーホール!世界三大ブルーホールの一つがダハブにはあります。直径約60m、深さは約130mと言われ、この深さでは当然海底が見えないので、上下左右が青に染まり、まるで宇宙を泳いでいるかのような気分になります。

そしてもう一つはラスアブガルムです。ブルーホールから5kmほど北にあり、自然保護区域になっているここへはラクダに乗って行き、ダイビングの後にキャンプをします。青い海でダイビングの後に満天の星空の下でのキャンプはきっと一生の思い出になるでしょう。(※ラスアブガルムはオプションです)

日本から決して近くはないエジプト・紅海でのダイビング。一生に一度かもしれないそのダイビングのお手伝いを、うみ*らぼが心を込めてサポートいたします。

りょん日記

​✳︎ ダハブ ツアーに関してのブログ ✳︎

©2019 by U3✳︎Labo