Dumaguete

セブ島の隣り、フィリピンの南部ネグロス島の南東に位置する、四方を海と山に囲まれたドゥマゲテ。日本人にはあまり聞きなれない街かもしれませんが、欧米人には人気の街の一つです。街中にゴミを捨てると罰金という制度があるため、綺麗で清潔感があり、フィリピンの中でも指折りの美しい街と言われています。学園都市でもあり、マニラやセブよりも治安も良いとされています。

また、ドゥマゲテの人々はとても親切で ’’優しさの街’’ と呼ばれるほどだそうです。

ダイビングでは、透明度抜群のサンゴの海としても有名で、ドゥマゲテを拠点にアポ島、スミロン島、シキホール島などにもアクセスしやすく、バリエーション豊かにダイビングができます。特にアポ島は世界のベスト10ダイブサイトに選ばれたこともあるほどの人気のダイブサイトです。ここはギンガメアジの群れやバラクーダの群れやナポレオンフィッシュ、ウミガメなど大物狙いのポイントです。

「神秘の島」と呼ばれるシキホール島には、ボロボロと呼ばれる黒魔術師が住んでいて、体の悪いところをビーカーとストローを使った伝統のヒーリングで治すという施術を行っているそうです。

気になる方はダイビングの後に尋ねてみてはいかがでしょうか。

©2019 by U3✳︎Labo